豚革一覧


本来ピッグスキンは、素材自体が軽量で、表層の密度が高いため表面が摩擦に強いという特長がいかされ、ハイブランドのバッグやシューズの裏材として広く使われている素材でした。私たちはそのピッグスキンの特長に注目し、裏材としてではない、商品のメイン素材として使える独特な雰囲気のオリジナルピッグスキンを開発しています。現在では『HALLIE/ハリー』『CRACK/クラック』『SMOKE/スモーク』『TOILE/トワル』の4種類をお作りしており、それぞれ手間と時間をかけて丁寧に仕上げています。



『HALLIE / ハリー』

『HALLIE / ハリー』とは、革本来のナチュラルな表情をいかしたRENオリジナルのナチュラルピッグスキンです。マットな質感、ソフトな肌ざわり、水彩絵の具で染めたような自然な色調にこだわり作られました。革のキズや色ムラは天然素材の証。コーティングなどで隠すことをせず、素の風合いを大切に仕上げられています。

豚革『HALLIE / ハリー』の商品一覧はこちら ▶


---------------------------------------------------------------------------


『CRACK / クラック』

『CRACK / クラック』とは、柔らかな風合い、落ち着いた発色にこだわり東京のタンナーで作られたRENオリジナルピッグスキンです。革の自然な風合いを保ちながら、革の裏面に丁寧にコーティングを施し、微妙な質感を出すために多くの行程を経て仕上げられています。使い込んでいくと表面にアタリがあらわれ、アンティークのような独特な雰囲気に変化していきます。素材自体が軽量であること、表層の密度が高いため表面が摩擦に強く、撥水性があることもこのレザーの特徴です。

豚革『CRACK / クラック』の商品一覧はこちら ▶


---------------------------------------------------------------------------


『SMOKE / スモーク』

『SMOKE/スモーク』とはRENと日本のタンナーと共同開発した、RENオリジナルピッグスキンです。「ヌバック特有の上質な肌ざわり」と「長年使い込まれたような質感」にこだわり作られました。通常の作業工程の2倍の時間をかけて作られたこの革は、さらに使う込むことで表面の毛足があばれ、独特な表情に変化していきます。レザー自体が非常に軽いこと、表層の密度が高いため、表面が摩擦に強いのもこのレザーの特徴です。

豚革『SMOKE/スモーク』の商品一覧はこちら ▶


---------------------------------------------------------------------------


『TOILE / トワル』

『TOILE / トワル』とは、キャンバス(帆布)のような適度な堅さとフラットな表情にこだわり作られたRENオリジナルのピッグスキンです。均一で深みのある色を出すために革の床面に何層も重ね塗りを施し、あえて革らしい風合いをおさえ構築的な質感に仕上げました。

豚革『TOILE / トワル』の商品一覧はこちら ▶