Column

《私物紹介》【REN Staff’s BAG 】心ときめく、出会い。毎日使う理由。

”REN staff ’s BAG”

RENのスタッフが使用している、RENのバッグについて。
スタッフの率直な感想を語ってもらう、新連載がはじまります。
 
バッグを選ぶ際のこだわりや、使用期間と経年変化など、
実際に使っているからこその話が満載です。
 
私物バッグと、未使用の製品を比較もしています。
バッグ選びに迷われている方や、気になるバッグがある方は、
ぜひ、ご参考にご覧くださいませ。

 


 

REN staff ’s BAG vol. 1

ミニショッパー / ピッグレザー・トワル
色:silk white

使用期間:約1年

EC事業部スタッフ:Sさん(身長約165cm)
・今秋から、店舗スタッフから事務所勤務に異動。
・普段はivory系のワントーンでまとめた、ナチュラルなコーディネート中心。

バッグ選びのこだわりについて
 
バッグを選ぶ際のこだわりはなんですか?

”ときめき”があるかを大事にしています。

特に強いこだわりではありませんが、利便性よりは、バッグを見た時に「可愛い」と感じるかどうかを大事にしています。
改めて考えてみると、四角いカタチのバッグを多く持っていて、私自身は、あまり気づいてはいなかったのですが、四角いカタチを「可愛い」と、感じているようです。

ミニショッパー/ピッグレザー・トワルを選んだ理由はなんですか?

“THE 紙袋”な見た目、シンプルさを可愛く感じたから。

白くてシンプルな”THE紙袋”な見た目に魅かれました。また、ivory系の洋服が多いので、少しクリームがかったsilk whiteはコーディネートをまとめやすく、気に入っています。

普段の洋服のコーディネートはどのようなものが多いですか?

ivoryや黒系のワントーンコーディネートが多いです。靴も洋服と合わせた色にしています。

ミニショッパーは、角のあるデザインなので、スッキリきれい系にも合わせやすく、
シンプルな作りが、カジュアルな装いに合わせても浮きません。色々なスタイルの洋服に合わせやすく、使いやすいと感じています。

使い方や使用頻度について

どんな時に使用していますか?

主に通勤時。また、雨の日やどのバッグを持とうか迷った時。

収納力・サイズ感がちょうど良いですね。
お弁当・飲み物を入れたり通勤アイテムとして使用しています。
また、撥水してくれる素材なので雨の日でも安心して持てますし、すっきりとしたシンプルなデザインは、コーディネートを選ぶことがありません。「今日のバッグをどうしよう」と迷うことがないのが、よく使用する理由です。

どれくらいの期間使用していますか?

約1年間使用しています。

使い始めの3~4ヶ月は、1週間に3~4日と、かなりの頻度で使用していました。今は、持っている他のバッグとローテーションで、1週間に1〜2日くらいのペースです。

どのように使用していますか?

荷物はしっかり。手に握ってもっています。

ミニショッパーには、バッグサイドの上部にホックが付いており、ホックをとめて、よりコンパクトにすることもできます。ただ、私はお弁当やペットボトル(500ml)など、しっかり荷物を入れて使用することも多いので、横のホックはあまり使いません。また、肘にかけてもつこともできますが、私は手で握ってもつことが多いです。

<収納例>

Sさんのミニショッパーを持つ際の収納について。

<基本アイテム>
メインスペース:ポーチ2つ、ノート、定期入れ、
        お財布(三つ折り)、ハンカチ
ポケット1:スマートフォン(iphone13 mini)
ポケット2:ハンドクリーム、ペン1本
*上画像は基本アイテムを入れた状態。
追加で持つ場合があるアイテム
お弁当(おにぎり2個くらい)、飲み物(500ml)、フルメイク用の化粧ポーチ

実際に使用して気づいたこと、最初の印象と変わったことなどはありますか?

想像以上にモノが入ります。

見た目はコンパクトですが、意外と荷物が入るなぁという印象です。
元々は、小さめバッグで、すっきりコンパクトに持つ予定でしたが、今は、収納のしやすさから、しっかり荷物を入れて使用しています。
また、トワルの特性上、経年変化を感じにくいので、きれいな印象のまま気を使わずに使用できているなと感じています。

経年変化、お手入れについて

経年変化は感じられますか?

革がなじんで、少し柔らかくなりました。

色ツヤが変化するなどの、大きな変化は感じられないですが、柔らかさを感じるようになりました。荷物をしっかり入れて使用し、体感で約3~4ヶ月ほどで、柔らかさを感じるようになりました。
また、柔らかくなったことで、荷物を入れていないと自立はしなくなりましたが、普段使用する際には気になりません。

何かお手入れをされたことはありますか?

ほぼ、お手入れなしです。

ハンドル部分のくすみが気になった際に1度、消しゴムでこすりとったことがあります。また、食べものや飲みものをこぼしてしまった際は、できるだけ早くふき取るようにしていました。
ただ、改まってお手入れをする、ということはしていません。ふく場合にも、ケア用のクリームを使ったりではなく、水ぶきをするだけ、ですね。

ハンドル部分は重みで1.5cmほど伸びている。

柔らかくなり、荷物の丸みが感じられる。

革がなじんだことで、少し角が取れた印象に。


サイドの切っぱなし部分。


ハンドル部分。

”REN staff ’s BAG”

心ときめく、出会い。
毎日使いたくなる理由。

RENのスタッフが実際に使用しているバッグを紹介していくシリーズ。
vol.1は「ミニショッパー / ピッグレザー・トワル」でした。