Event

民藝の器・小石原ポタリーのブラウンシリーズのお取り扱いが始まります。

料理をおいしくする器をテーマに創作を続けて
2018年に10年目を迎えた小石原ポタリーから、
新たにブラウンシリーズがリリースされました。

料理を引き立てる
暖かく、素朴な色合い

これまでの白釉の器に用いられている釉薬とは異なり、
鉄分を多く含む飴釉をベースにしているため、
従来の釉薬に比べて焼成後の色味に1点1点違いが見られるのが特徴です。
刷毛目やカンナの模様は10の窯元それぞれの個性があり、
素朴なブラウンの焼き色が食卓を暖かく魅せてくれます。

RENでのお取り扱いは下記対象店舗より順次販売スタート。
使い勝手の良いスタンダードなラインナップから、
浅鉢、深鉢、大鉢、パン皿、スープボウルなどを揃えてお待ちしております。

[REN直営店 販売日程]
・2018年8月29日(水)〜 蔵前店、名古屋店
・2018年9月27日(木)予定〜 丸の内店、阪急三番街店

[小石原ポタリーとは]
福岡県に古くから受け継がれる小石原焼きの窯元と、
フードコーディネーター・長尾智子さんとによって開発された、新しい民藝の器です。
>>>REN公式facebookで、小石原ポタリーをご紹介しています<<<