INFO

【DIY・手作りキット】irodo 布用シールで、手作りをもっと楽しもう!<動画解説付き>

『ワークショップキット』のステップアップアイテムとして
irodoの布用シールで、手作りをもっと楽しく!

蔵前店のワークショップでもご紹介したことのある、irodoの布用シール。
RENのピッグスキン(ハリー)との相性が良く、発色が鮮やかに仕上がります。
貼り方も、コイン1つで貼ることができて とっても簡単です!

こちらでは、irodo布用シールを使って
完成したフリンジサコッシュの

貼って彩る楽しさを ぜひお試しください。


| 今回お作りするのはこちら |

RENのワークショップキット「フリンジサコッシュ」を完成させた後
もうひとアレンジでこのように仕上げてみました!


早速、作ってみましょう!


【ご家庭で用意するもの】
・綺麗なタオル、または布 (フェイスタオルやタオルハンカチがおすすめです)
・コイン(10円玉など)


– 動画解説はこちら –


<動画再生時間:4分24秒>


– 画像解説はこちら –


1. シールをカットして、イメージに沿って配置します

こちらの写真は、販売しているirodoのパッケージと
そこからいくつか選んでスタッフが事前にカットしたものを並べています。

irodoの布シールは色々な種類の絵柄があり、
お好みに合わせて自由にカットしてお使いいただけます。

2. 出来上がりの配置を確認できたら、貼っていきましょう!

3. 貼りたいシールを置きます

貼る作業をする場合はテーブルなどの平らな場所で行うと良いです。

4. 10円玉などのコインを使って、上からこすります

全体的にしっかりとこすっていきます。
2〜3回繰り返していただくと、シールがしっかりと圧着します。

5. ゆっくりとフィルムを剥がしていきます

レザーにシールが圧着しているか確認しながら少しずつ剥がしていきます。圧着が弱い場合、もう一度フィルムの上から10円玉でこすって圧着させてください。

6. しっかりと貼れました

貼り方は、これだけ!とても簡単です♪

7. 他のシールも貼っていきます

3〜5の手順で貼っていきます。

8. 重ねて貼ることもできます

貼り終えたシールの上に、別のシールを重ねて貼り付けることもできます。

9. 仕上げです

綺麗なハンドタオルや布などを、圧着したシールの上から当てて仕上げます。
革や布の細かな凹凸にシールが馴染んで綺麗に仕上がりますよ♪

10. 全体的に馴染ませます

ギュッギュっと上から押し当てて、シールを馴染ませます。これで完成です♪

\ 出来上がりです /


いかがでしょうか?道具も少なく、とても簡単にお試しいただけるので
ぜひ、トライしてみてください!