Column

エイジングを楽しむ「プエブロ・アジェンダカバー」

2019.1.12sat
使うほどに革の変化を楽しめる「プエブロ」
日々の生活に寄り添いながら味わい深さが増していく魅力たっぷりの革です。
この度、RENではこの「プエブロ」を使用したアジェンダカバーをおつくりしました。
文庫本はもちろん、「ほぼ日手帳」にも対応した使い勝手の良いサイズで
シーンを問わず毎日お使いいただけます。

『PUEBLO / プエブロ』とは
イタリア・トスカーナ地方に伝わる伝統的な「バケッタ製法」という手法で作られた革です。製造元はイタリアの名門タンナー「バダラッシー・カルロ社」。植物性タンニンを用いて時間をかけてなめされています。
また、通常の革よりもゆっくりとオイルを染み込ませていくので、オイルが抜けにくく経年変化によりジワジワとオイルが表面に染み出てくることで光沢、奥行きのある佇まいに変化していきます。特徴的なのが、革の表面を熟練の職人が専用のヤスリを使って細かく丁寧に擦ることで少し起毛させ、和紙のような雰囲気の微細な色ムラを付けています。使い込むうちに、この表面の起毛が寝てくるので、革の表情や手触りが変化してきます。

大切な本を彩るブックカバーとして。
スキルアップのための参考書やわくわくする物語の小説など。
大切な本を守り、彩るブックカバーとしてお使いください。
一冊一冊読み進めるうちに変化していくレザーの風合いはなんとも味わい深い表情になっていきます。





スケジュール管理の相棒に。
片サイドにさりげなく入っているスリットはペンホルダーとして利用でき、
常に手帳とペンをセットで持ち運べるのでとても便利です。
カードスロットも2つ備わり、大切な名刺やカードをスマートに収めることができるのも魅力的。
来年も、再来年も、と使い込むほどにしっとりと手に馴染じんでいきます。

手に接する機会の多いアジェンダカバーはエイジングを感じやすく、
よく触れる部分から色艶が増していくので使うのが楽しくなるアイテムです。
使えば使うほど愛着の湧く「プエブロ」だからこそ
じっくりと育てながら、永く大切に愛用していただけると幸いです。

「プエブロ・アジェンダカバー」
color:black/indian yellow/dull blue
price:¥12,960