Column

– 私の愛用品04 -「ゴートメッシュサコッシュM」

実際にRENスタッフが愛用しているバッグをご紹介するコラム「わたしの愛用品」。
第4回はスタッフ須藤の「ゴートメッシュサコッシュM」をご紹介します。

石畳編みの手法を用いたごろっとした重厚な編み目に涼しげなメッシュ素材が魅力の「ゴートメッシュ」。
春夏をメインにお取り扱いしているRENでも人気のシリーズです。
その中でもアレンジのしやすいショルダータイプの「ゴートメッシュサコッシュM」を愛用しているスタッフ須藤。
昨年の夏頃から使用を始め、いい感じにくったり感が出てきた頃だそうです。

Q.なぜ「ゴートメッシュサコッシュM」を選んだのですか?

「普段はリュックかトートバッグを持つことが多いのですが、ショルダータイプは結んで長さ調節をすることで様々な使い方をできるのが良いなと。普段はシンプルに固結びして肩がけにして使うことが多いですね。結び目がちょこんとあるのもなんだか可愛いんです。」

▼結んで肩がけ

▼結ばず斜めがけ

Q.メッシュは季節ものというイメージが強いですが、どれくらいの頻度で使用していますか?

「あまり季節は気にせず年中使っていますね。冬はダークトーンの服を着る機会が多く、重い雰囲気になってしまうのであえてメッシュ素材を取り入れて軽さをだしています。個人的には冬に使うことで一足早く春っぽさを感じられるので気に入っています。また、内袋がない仕様なので中の物が見えてしまうのでは?というお声もよく聞きますが、逆に持ち物の色をちょい見せできるので色鮮やかな小物を入れて楽しんでいますね。」

「たまにノートPCなど重いものも入れたりもしています。手編みということもあり、使っている内に少し伸びてくるのですが、安定感はあるので丈夫なんだなぁと感じますね。頼もしい限りです。^^」

バッグを置いた時のくったりとしたシルエットに温かみを感じます。
職人が1点1点手編みで作り上げる「ゴートメッシュ」。
今年の春夏のメインバッグにいかがでしょうか?

今年もREN各直営店・WEBSHOPにて3月1日(金)から販売開始!
今回ご紹介したサコッシュ以外にもトートバッグのご用意もしております。