特集

NEW

19AW新作特集 収納量で決めるシープメッシュサイズ選び

細やかなメッシュ模様と、くったりと柔らかな風合いが魅力の、19AWの新作シープメッシュサークルバスケットワンショルダー。店舗での先行予約販売会において、2サイズ展開ということもあり、どちらのサイズにしようかと悩まれるお客様もいらっしゃいました。”普段使いのレザーバッグは、見た目と収納量のどちらにも注目したい”、お客様のそんなご意見を元に、なかなかお店に足を運べないお客様にもわかりやすくシンプルに、収納量と着用感についてご紹介したいと思います。

SHEEPMESH / シープメッシュとは
網代編み(あじろあみ)で編み上げた一枚のシート状のメッシュレザーを、裁断・縫製し仕上げたメッシュレザー。

しなやかな質感を求め、通常よりもオイルを多く含ませ鞣した手袋用の羊革を使用しております。仕上げの顔料にもオイルを配合し、ごく薄く吹き付け馴染ませることで手に吸い付くような質感を追求。
柔らかく、しっとりとした革は使い込むほどに艶が増し自然なエイジングを楽しんでいただけます。


荷物を収納した時の”ころん”としたシルエットが愛らしいSサイズ。 500mlのタンブラー、スマートフォン、手帳、長財布、お化粧ポーチを持ち歩くのに程よい大きさです。RENのランチバッグSやミニショッパーなどを普段持ちで使い慣れている方の場合、このSサイズは同じ程度の容量が収まります。

取り出しやすい高さのSサイズ。整理して収納することで、バッグの形も整います。収納量によって見た目バランスは変わりますが、小ぶりなので多少詰め過ぎても柔らかな可愛らしい形に。

手に持った時にレザーが心地よく波打つのは、風合いが柔らかい証。

上品な印象のメッシュバッグ。控えめサイズののレザーバッグは、大切な方へのギフトにもおすすめです。

商品名:シープメッシュ・サークルバスケットSワンショルダー
価格:¥34,000+tax
カラー:ブラック、グレーベージュ


 

Lサイズには、雑誌、A4ノート、手帳、ハンカチ、お化粧ポーチ、長財布、ストールなどをざっくりと収納して。 通勤用のバッグとして、荷物の多い日のお出かけ用のバッグとしておすすめです。 大きめバッグの良いところは、荷物が増えた時にも対応できること。 お荷物少なめなお出かけの日でも、途中で荷物が増えそうな時にはこのサイズが助けてくれます。 あえて荷物量を持たず、くしゅっとした雰囲気でお持ちいただくのも、コーディネートのアクセントになります。

雑誌を収納する場合、丸みが作りにくくなることがあります。しっかりと丸みを作りたい!というそんな時は、雑誌を中央に差し込んで収めるとバッグの形もバランスを保てます。

たっぷり収納できるLサイズですが、少し余裕を持って収納すると見た目のバランスが”くったり+丸い”シルエットになり、素敵ですよ。

商品名:シープメッシュ・サークルバスケットLワンショルダー
価格:¥43,000+tax
カラー:ブラック、グレーベージュ


秋冬コーデに上品さと可愛らしさをプラスする1アイテム

メッシュのレザーバッグは、見た目の涼しげな印象から春夏などの暖かい季節に活躍することが多いとされているのですが、RENのシープメッシュは”秋冬にもお持ちいただけるように”と素材やデザインを選びました。しっとりと、柔らかなシープ特有の質感に加え、裏地を施すことで透け感を抑えた仕上がりに。荷物を収納したときに”ぽってり、ころん”とした形ができあがり、大人っぽく上品な印象の中に可愛らしさが生まれる1アイテムです。ぜひ、実物を店頭でお手にとってご覧くださいね。