特集

作り方解説

【ワークショップキット】コインパースの作り方

<おうち時間を楽しむ手作りキット>

お家にいる時間が長くなる機会に
こんな手作りキットはいかがですか?

新型コロナウィルスで休日のお出かけが難しいこの頃。
ご家庭にいる時間を使って、
今だから楽しめるものとは?
RENとして何ができるか?を
スタッフで話し合いました。
そこで、私たちからこんなご提案!
RENのレザーで簡単に手作りできるキットを
ウェブ限定でご用意しました。

作り方の解説をご覧いただき、ぜひトライしてみてください!

※動画解説と、画像解説では出来上がりパターンを異なるものにしています。どちらかお選びいただき、解説へお進みください。

動画をみながら作るコインパース 

動画verはこちらの仕上がりになります(本体の革色はpink beigeです)


– 画像解説をみながら作るコインパース –

画像解説verはこちらの仕上がりになります(本体の革色はpink beigeです)

RENのワークショップでもベーシックな組み方としてご紹介しているこの仕上がり方法を解説します。

革紐の通し方、革紐の色の組み方、チャームのつける場所は色々とアレンジができます。
仕上がりパターンは順次更新していきたいと思いますので、
ぜひいろいろとトライしてみてください!

⒈ キットに必要な内容を確認します

【コインパース製作に必要な内容】
① ショルダーコード同色120cm (本体色に合わせて近い色を用意しています)1本
② ショルダーコードランダム120cm(キットによって色が異なります)1本
③革紐同色30cm 2本
④革紐ランダム30cm 2本
⑤RENロゴ真鍮チャーム1枚
⑥ギボシ1個
⑦補強用丸革パーツ2枚

2. 革パーツの向きを確認します

革パーツ大・小は、この向きで合わせます。どちらも革のおもて面を下に、起毛面を上に組み合わせて革紐をお通していきます。

3. ギボシをつけます

まず、革パーツ大の[ギボシ穴]にギボシをつけます。

※ ギボシについて

ギボシはネジ式になっているので、ネジってオスとメスに分けておきます。

4. 革の起毛面からオスを差し込みます

5. 革のおもて面からメスを合わせます

6. しっかりとネジを回して固定させます

7. 革パーツの両脇の穴を揃えます

革紐は、赤で記した穴同士〜白で記した穴同士が揃うように通していきます。

8. 革紐を通す前の下準備その1

革紐を1本選び、一方の先端をハサミで斜めにカットして、革パーツの穴に通りやすくしておきます。

9. 革紐を通す前の下準備 その2

もう一方は片結びしておきます。

※ このような感じでOKです

10. 革パーツ大・小の両脇を合わせます

両脇の穴は同じ数分空いています。

11. 全部で3枚分が重なります

12. 革紐を通していきます

スタートは一番下の穴から、本体の背面から差し込み、矢印の方向で革紐を片結びしたところが止まるまでしっかりと抜いていきます。

13. 背面から次の穴へ通します

前面に引き出した革紐の先を背面へ回し、次の穴へ12.と同じ方向で通します。

14. 背面→前面へ

“背面から差し込み、前面へ引き抜く”を繰り返します。

繰り返しです

15. 終わり部分は片結びしてカット

最後の穴まで革紐を通し終えたら、革パーツ3枚の端がゆるゆる、ばらばらにならないよう、隙間を作らないイメージで片結びでしっかりと固定します。余った長さはハサミでカット。

16. もう片側も紐を通していきます

12. 以降の作り方同様に革紐をお通していきます。通し終わったら、片結びする前にチャームをつけていきます。

★ 途中経過はこのようなかんじです

17. 片結びする前に!RENロゴ真鍮チャームをつけます

通し終わったら、片結びする前にRENロゴ真鍮チャームをつけます。

18. チャームの裏面から革紐を通します

革パーツにぴったりとくっつけます。

19. 片結びしてカット

チャームがゆるゆるしない位置で片結びをし、しっかりと固定したら余分な革紐はハサミでカット!
これで本体の紐通しはほぼほぼおしまいです。

20. ショルダーコードを通します

革パーツ大のこの小さな穴に、ショルダーコードを通します。

21. 背面から前面へ通します

22. 補強用丸革パーツをつけます

補強用丸革パーツ1枚にショルダーコードを付けて


ショルダーコードの先を片結びします。

23. 引き抜きます

片結びしたところまでコードを引きます。
もう一方も同様に付けていきます。

このような見た目です

<おしまい>完成!!

他にも、RENではピッグスキン・ハリーのはぎれパックもご用意しています。 革のはぎれを使って、ご家庭で手作り工作をお楽しみください!

 

作り方の解説をご覧いただき、ぜひトライしてみてください!