商品情報にスキップ
1 translation missing: ja.general.slider.of 14

※配送日数 / 配送料 について

 

8月のWEB限定アイテム

毎月1アイテム、WEB SHOP限定アイテムを発売しています。"いま欲しいバッグ"をテーマに、WEB SHOPスタッフがセレクト。

8月は、ピッグスキン・クラックのsilverで「キャニスターボトル」 をつくりました。

 

8月26日発売
※完売しました


メールマガジンにて、毎月のWEB限定アイテムのお知らせをいち早くお届けしています。WEB HOP会員登録時にメルマガ受信にチェックを入れていただくか、すでに会員登録がお済みの方は、マイページにて設定いただけます。

WEB SHOP 新規会員登録はこちら

 

RENがオリジナルで仕上げているピッグスキンのsilverは、上品な光沢が特徴。存在感はあるものの、どんなコーディネートに合わせてもしっくりと馴染んでくれます。小ぶりの巾着のカタチとsilverの相性も可愛いバッグが出来上がりました。

 

ショルダーに使用しているワックスコードは、使うほどやわらかく変化する素材。ショルダーを交換して長い間お使いいただけるように、専用のスペアパーツもご用意しています。お客様ご自身でメンテナンスをしながらお使いいただけます。

 


CRACK / クラック

ハリのある風合いと独特の発色が特徴のオリジナルピッグスキンです。製品の表地には銀面(表面)を使うのが一般的ですが、あえて毛羽立った床面(裏面)にシルバーのコーティングを施すことで、品のあるマットな光沢を放つ表面感に仕上げました。

染料がしっかり染み込んでいますが、革自体が軽量なため、持ったときも軽やか。撥水性のあるつるつるとした新品の状態から、使っていくと革の伸びや動きによって、徐々に表面がひび割れ、鮫肌のような触感、アンティーク調の色味に変化していきます。そうした特徴から、デリケートな洋服を着る際には生地を傷める可能性があり、注意が必要です。ただ、この経年によるラフな表面感は、毛羽のある床面にシルバーを吹き付けたからこそ。

また狙った色味や質感を出すため、繰り返し顔料の吹き付けをおこなう必要があり、バッグの内側にローラーの跡が残ることもありますが、なにより私たちが惹かれる理由でもあります。

使い込む変化を楽しむ、そんなレザーなのです。

[ 経年変化によるご注意 ]
シルバーのメタリック塗料をスプレーした上から、クラッキング剤と呼ばれる収縮性を生む薬品を吹き付けています。経年変化により、革の表面に染料のひび割れがおこります。デリケートな洋服を着る際には生地を傷める可能性がありますのでご注意ください。

外寸法
幅200mm × 高さ250mm × マチ130mm
ショルダー全長1160mm
※バッグの口元を絞った状態でのショルダー全長
製品重量
約130g

収納スペース
メインスペース×1

品番
1-31-16201

素材
豚革 (ピッグスキン・クラック)

[ 商品ご購入時のご注意 ]

天然皮革のため、一枚ごとに表情が異なります。生きていたときについたキズや、シボ、色ムラがある革も、個性のひとつとしてRENでは捨てることなくバッグを作っています。キズは消えることはありませんが、つかうほど革の表面にツヤが生まれ、キズや色ムラも馴染んでいきます。キズや色ムラが理由による、商品の返品や交換はできませんのでご了承ください。

 

[ 撥水性について ]

経年により、表面の顔料にひび割れがおこる前であれば水を弾くため防水スプレーをつかう必要がありません。ひび割れてくると、水が浸透する可能性があります。

 

[ お手入れ方法 ]

▶︎こちらでご紹介しています

 

[ 保管方法 ]

製品を長い間ご使用にならない場合には、風通しの良い空間で保管をするようにして下さい。湿度の高い場所での保管はカビの原因や革が変質する可能性が有りますので避けてください。

 

※革のにおいについて
どの革製品にも言えますが、皮革にはそれぞれ独特な匂いがあります。特に、真新しい皮革製品は匂いをきつく感じてしまう方も多くいらっしゃいます。匂いを和らげる方法としては、バッグを袋から出し風通しがよく陽のあたらない場所へ干していただくと、10 日程度たった頃から徐々に匂いは薄れ始めます。(但し、同一製品でも色番や染料の入り具合によって 匂いの強さ、匂いが薄れていくまでの時間に個体差があります。)  

 


関連商品


同じ素材の商品を見る

 

キャニスターボトルの商品一覧を見る

 

 

COLUMN

【革のこと】 クラックと反骨精神。