〈pic up〉バンクウォレット

〈pic up〉バンクウォレット

公開日 : 2022/11/11

 

きちんと、きっちり使いたい
バンクウォレット

 

"きちんと"収納できることが魅力の長財布、「バンクウォレット」。お札も折り目がつくことなく綺麗に入れることができるので、財布の中身をきちんとに収めておきたい方におすすめです。

 

 

収納力の高さはもちろんのこと、長財布でありながらもシャープなシルエットがポイント。きちんと使い、きちんと見える。使っていて気持ちがいい、という使い心地も長財布のいいところかもしれません。

 

 


どのくらい入るの?

 

 

財布を買い替えるときに気になるのはその収納力。実際にどのくらいのものが収まるのか、こちらで詳しくご紹介します。

 

 

フラップを開くと、小銭入れ、お札入れ、カードの収納スペースがいちどに見渡すことができます。お会計の動作も、スマートに。

 

 

大きく広げることのできる、小銭入れ。仕切りに加え、中央にはカードやレシートを保管できるポケットスペースがついています。ファスナーを開けると、しっかりと2つの空間に仕切られるので、小銭を仕分けておきたいときも重宝します。

 

 

カードスロットは、16箇所。そのほかにも、ポケットタイプの収納スペースがたくさん備わっているため、16枚以上のカードを収納しておくことができます。カードケースをお財布とは別に用意することなく、現金もカードもすべてきちんと収まります。

 

 

お札を折らずにしまっておけるスペースが、財布の内側に3箇所。お札の種類によってしまっておく場所を分けたり、自由に仕分けて使うことができます。

 

 

下部にむかって傾斜のついた本体は、たくさんのものを収納してもスリムなシルエットを保ちます。長財布でもスマートな印象に。利便性と安心感のある収納力。そして、"きちんと"感をより際立てるシンプルですっきりとしたデザインも人気です。

 

 


バリエーションは、全13種類

 

 

バンクウォレットは、牛革と豚革の3つの素材、全13色で展開しています。同じカタチでも、素材によって特徴や変化もさまざま。それぞれの素材の特徴も見比べながら、お気に入りを見つけてみてください。

 

 


SOLUM

牛革・ソラム
植物の樹皮や葉などから抽出された“渋”を利用する伝統的な手法、ベジタブルタンニンで鞣された牛革。使うほどに深い色味を増していく、革らしい変化を楽しむことができます。

 

〈POINT〉 色の変化を楽しむ / 自然な艶 / 革らしいエイジング

 

全4色 / ¥30,250-

camel black
peacock green charcoal

 

 


GREGO

牛革・グレゴ
イタリアの老舗タンナー、マストロット社で鞣されているクロム鞣しの牛革。撥水性があるため、色落ちや経年による質感の変化もほとんどおこらない革質です。顔料仕上げならではの発色の良さも魅力。

 

〈POINT〉 撥水性のある革 / 鮮やかなカラー / 汚れがつきにくい

 

全4色 / ¥31,900-

almond gray black
camel blue haze
dahlia Cow_GREGO

 

 


SMOKE

豚革・スモーク
東京・墨田区にあるタンナーと共同開発し、長年にわたって大事に使っているRENオリジナルレザー。起毛させた銀面(革表面)の表情が魅力。使い込むことで毛足のコントラストが生まれ、使い手の個性もプラスされていきます。

 

〈POINT〉 起毛した質感 / 変化する革の表情 / さらりとした触り心地

 

全3色 / ¥26,400

camel navy blue
dark gray Cow_GREGO