ライフスタイルにフィットする財布、5つのカタチ。

ライフスタイルにフィットする財布、5つのカタチ。

公開日 : 2022/11/11

 

ライフスタイルにフィットする、
財布のカタチ。

 

みなさんは、どんな財布を使っていますか?

毎日、必ず使うものといえば 「財布」 もそのひとつ。だからこそ、快適に使えるかどうかの基準が人それぞれに存在しているものでもあります。

収納力を重視する人、大きさのこだわりがある人、または色や素材にこだわりたい人。生活の癖やこだわりとの結びつきも強いからこそ、買い替えには慎重になるものです。

 

 

今回はRENの財布ラインナップをご紹介するとともに、ライフスタイルにフィットする財布選びのポイントをご紹介します。

 


目次.

1.  財布を買い換える、きっかけは?


2.  ライフスタイル別、おすすめ財布5つのカタチ

  ・ ミニウォレット

  ・ 外ポケウォレット

  ・ フラットポケットウォレット

  ・ ポストマンウォレット

  ・ バンクウォレット


3.  蔵前で財布探しをしませんか? 財布探し MAP


 

 

財布を買い換える、きっかけは?

 

RENがつくる財布は、どれもが本革。財布に限らず、本革のアイテムは買い換えるタイミングが掴みにくいものでもあります。味わい深く変化した革質は、手放すことを躊躇うこともしばしば。また、使い慣れた大きさや形を変えることも、勇気がいることだったりもします。

 

ーRENのスタッフに聞きました。買い換えるきっかけは?

仕事柄、本革の財布を愛用しているスタッフがほとんど。そんなスタッフは、今までどんなきっかけがあったのでしょうか。これまでのタイミングを聞いてみました。

 

 

「ふと、汚れに目がいくようになったら」

経年変化も味わいといえど、財布を取り出した時に、黒ずみや汚れが気になり始めたら買い替えのを考えることが多いようです。新しい財布を買ったら、また一から、革を育てる感覚を楽しむ意見もありました。

 

「サイズダウンを考えたとき」

現金意外の選択肢も増え、長財布からのサイズダウンを考える方も多くみられます。RENのスタッフも、財布のサイズを小さくすることを目的に、買い替えの財布を探すケースも多いようです。

 

「区切りになるタイミングと、縁起のいい日にあわせて」

年末年始、誕生日など、"気分の区切り"になるタイミングとともに、財布を新しくするという声も多く聞かれました。また、新しい財布を使い始めるといい日とされている吉日に新しい財布を買う!といった声も。お客さまとお話しするなかでも「吉日」が話題にあがることも多いです。せっかくなら、縁起のいい日に新調するのはいかがでしょうか?

 

財布の新調におすすめの吉日『一粒万倍日』

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)は物事をスタートさせるのに縁起のいい日。「一粒の籾(もみ)が育って万倍にも実りある稲穂になる」ことから、お金が何倍にもふくらむとも言われ、財布の購入や使い始めにおすすめとの云われがあります。

今年、2022年の一粒万倍日もまだあります。このタイミングにあわせて、新しい財布を迎えてみるのもおすすめです。

 

〈2022年の一粒万倍日〉
11月16日(水)/17日(木)/29(火)
12月12日(月)/13(火)/24(土)/25(日)

 

 

 

ライフスタイル別、
おすすめの財布5つのカタチ

ミニ財布から長財布まで。RENで展開している財布のカタチのバリエーション。その中から今回は、特徴別に5つのカタチをご紹介。ライフスタイルにフィットする、それぞれのおすすめポイントをまとめました。


01.

小さくても収納力を諦めない

ミニウォレット

 

 

RENの財布のなかで最も小さな、「ミニウォレット」。手のひらに収まる、コンパクトな三つ折り仕様ですがその収納力に驚く財布でもあります。

 

ミニウォレットがおすすめな人

・できるだけコンパクトに、身軽に持ち歩きたい
・ミニサイズでもお札は折り曲げたくない
・小さくても、収納力がほしい
・小さなバッグを持ち歩く


 

 

こう見えても、お札、小銭、カード、それぞれの収納スペースがしっかりと備わっています。カードは約10枚、小銭も約20枚ほど収納できてしまうため、小さいからといって収納力を諦める必要がありません。

 

 

もちろん、必要なものを最小限にとどめて、とことんスリムに使いたい人にもおすすめ。財布が小さいことで、持ち歩く荷物もコンパクトに収まります。小さなバッグをよく使う方も、ストレスなく使える財布です。

 

 

4つの素材、全16色

ミニウォレットは、牛革を中心に4つの素材、全16色で展開しています。

 

Cow_SOLUM
全4色
¥18,700-
Cow_GREGO
全5色
¥19,800-

 

BABY BUFFALO
全2色
¥20,350〜
BUBBLE CALF
全3色
¥25,300-

 

 


02.

機能的で自由な財布

外ポケウォレット

 

 

二つ折り財布の外側に、小銭入れが付いた「外ポケウォレット」。名前の通りに、外ポケットが特徴のデザインです。

 

外ポケウォレットがおすすめな人

・小銭を減らすことを気にせず使いたい
・カードもたくさん持ち歩く
・お札、小銭、カード、それぞれきちんと収納したい


 

 

財布の外側に小銭を収納できるため日々、小銭を減らす努力も不要。レジで小銭だけを使うときも、財布を開くことなく小銭を取り出せる利点もあります。

 

 

カードの収納スペースは8箇所。そのほかに、サブポケットも2箇所あります。個性的なデザインと、機能性が備わった財布です。片手に収まる、小さすぎず大きすぎないサイズ感も人気。

 

 

4つの素材、全14色

外ポケウォレットは、牛革と豚革の4つの素材、全14色で展開しています。

 

Cow_SOLUM
全4色
¥24,750-
Cow_GREGO
全5色
¥25,300-

 

BABY BUFFALO
全2色
¥28,600~
Pig skin_SMOKE
全3色
¥23,300-

 

 


03.

いいとこ取りの二つ折り

フラップポケウォレット

 

 

フラップ式の小銭入れがついた二つ折り財布、「フラップポケットウォレット」。ミニウォレットと外ポケウォレットの機能を併せ持った、いいとこどりのカタチ。

 

フラップポケットウォレットがおすすめな人

・小銭入れが見やすいことが重要
・お札、小銭、カード、それぞれきちんと収納したい
・なるべくスリムな財布がいい
・キャッシュレス派


 

 

大きく開く小銭入れは、見やすく取り出しやすい仕様。外ポケウォレットよりは小銭の収納スペースはコンパクトですが、小銭入れを見渡せるので、日々、小銭を使う意識が自然と身に付きます。

 

 

現金主義、というよりは、キャッシュレスなライフスタイルにおすすめしたいカタチ。小銭入れのサイドにも、カードの収納ポケットがついていたりと、カードをメインに使う方にも使いやすい設計です。

 

1つの素材、全4色

フラップポケットウォレットは、牛革・ソラムの全4色の展開です。

 

Cow_SOLUM
全4色
¥27,500-
Cow_SOLUM
全4色
¥27,500-

 

 


04.

収納力と使いやすさ

ポストマンポケウォレット

 

 

長財布よりも一回り小ぶりの二つ折り財布「ポストマンウォレット」。お札、カード、小銭入れ、それぞれの収納箇所が広々と使える頼もしい収納力が魅力です。

 

ポストマンウォレットがおすすめな人

・収納スペースは広いほうがいい
・長財布よりもコンパクトな財布を探している
・長財布からのサイズダウンを検討中
・小銭もカードもたくさん持ち歩く


 

 

ポストマンウォレットは、とにかく収納スペースが豊富。小銭入れのサイドにも、仕切りのついたポケットがついています。レシートを保管したいときや、カードスロットに収まらないカードを入れておくこともできます。財布の背面にもサブポケットがついています。

 

 

L字型に大きく開く小銭入れも、このカタチが支持されているポイント。取り出しやすく、小銭の仕分けもできる仕切りつき。たくさん収納したいけれど、きちんと仕分けて使いたい、そんな方におすすめしたいカタチ。また、長財布からのサイズダウンの第一歩としてもおすすめです。

 

 

3つの素材、全12色

ポストマンウォレットは、牛革と豚革の3つの素材、全12色で展開しています。

 

Cow_SOLUM
全4色
¥28,050-
Cow_GREGO
全5色
¥28,600-

 

Pig skin_SMOKE
全3色
¥26,400-
Cow_GREGO
全5色
¥28,600-

 

 


 

05.

きちんと、きっちり使いたい

バンクウォレット

 

 

"きちんと"収納できることが魅力の長財布、「バンクウォレット」。お札も折り目がつくことなく、きちんと入れることができるので、綺麗に収めておきたい方におすすめです。

 

バンクウォレットがおすすめな人

・お札は折らずにきちんと持ち歩きたい
・お札も小銭も細かく仕分けて収納したい
・長財布でもスリムに使いたい


 

 

収納力の高さはもちろんのこと、長財布でありながらもシャープなシルエットがポイント。下部にむかって傾斜のついた本体は、たくさんのものを収納してもスリムなシルエットを保ちます。きちんと使い、きちんと見える。使っていて気持ちがいい、という使い心地も長財布のいいところかもしれません。

 

 

大きく開く小銭入れと、カードスロットの多さも魅力。収納スペースや仕切りが多いので、細かく仕分けてしまうことができます。利便性と安心感のあるカタチ。

 

 

3つの素材、全12色

ポストマンウォレットは、牛革と豚革の3つの素材、全12色で展開しています。

 

Cow_SOLUM
全4色
¥30,250-
Cow_GREGO
全5色
¥31,900-

 

Pig skin_SMOKE
全3色
¥28,600-
Cow_GREGO
全5色
¥28,600-

 

 


 

ライフスタイルにフィットする、財布のカタチ選び。

 

使い方やお好みのスタイルにあわせて、しっくりと馴染むカタチに出会っていただけたなら嬉しいです。それぞれの特集ページでは、収納スペースや素材の違い、それぞれのカタチについて詳しくご紹介しています。ぜひ参考にご覧ください。

 

〈特集ページ〉

ミニウォレット / 外ポケウォレット / ポストマンウォレット / バンクウォレット

 


 

蔵前で財布探しをしてみませんか?

 

 

RENが拠点を置く、東京・蔵前には、レザーの財布を取り揃えるお店が数多くあります。REN蔵前店へ足を運んでくださるお客さまにおすすめしたい、14の素敵なお店をまとめました。

 

ぜひ蔵前で、お財布探しのお散歩はいかがでしょうか?