商品情報にスキップ
1 Translation missing: ja.general.slider.of 38
more photos

配送について

ご注文日より、通常2~3営業日以内に発送いたします。

 

●配送方法

「宅急便」と「クリックポスト(※対象商品のみ)」よりお選びいただけます。

  • 宅急便(ヤマト運輸)
  • 本島 一律¥660(税込)
    沖縄・離島¥2,000(税込)
  • クリックポスト(日本郵便)
  • 全国一律¥200(税込)/ 日時指定不可
     

●配送料

税込¥30,000以上ご購入で送料無料

※¥30,000以上ご購入の場合、配送保障の点からクリックポスト対象品であっても、ヤマト配送のみとなります。
 
 

→その他、配送について詳細はコチラをご確認ください。

返品交換について

コチラをご確認ください。

※ SALE品は、返品・交換を承っておりません。
アウターの下にも、上にも
アクセサリー感覚のミニショルダー

RENには比較的珍しいショルダーバッグですが、開口部がファスナーで閉じられるタイプは、なかでも、お客さまからの要望も多かったもの。

大きさは、化粧ポーチ、スマホ、文庫本などが収まるサイズ。開口部の開き具合は若干控えめですが、くったりやわらかな革のおかげで、難なく出し入れできます。「開きすぎないのが、かえって安心」という声も。

タッセルが両端にあしらわれた全長1500mmのショルダーストラップも、このバッグのアイコニックなディテールです。厚手のアウターの上から斜め掛けすることもできますし、また反対に、斜め掛けした上からショートアウターを羽織るのもいいでしょう。

ファスナーで閉じられるので、長いストラップが多少遊んでも、中身が落ちる心配がなく、また背中側に掛けて目が届かなくても安心です。

それでも長いと感じる場合や、あえて短く持ちたい日は、ストラップを結んでみてください。結ぶ位置は、結び目が体に当たってわずらわしいトップより、見た目にアクセントにもなるサイド部分がおすすめ。また、少し引き出したタッセルの根元を結ぶのも。


SHEEP MESH / シープーメッシュ

はじめからくったりとやわらかく、使うほどに高級感のある艶が生まれる。

本来手袋などに用いるために鞣されたシープスキンを、網代編み(あじろあみ)によって一枚のシート状に編み上げたレザーメッシュです。あらかじめシート状に編み上げた革を裁断・縫製することで形成する、洋服でいうところのニットソーにあたる手法です。原皮のしなやかな質感を活かすため、通常よりも多くのオイルを含ませてあります。

さらに、色合いを整えるための顔料にもオイルを配合し、ごく薄く吹き付け馴染ませることで、手に吸い付くようなタッチを追求。レザーメッシュの形成を得意とする職人が集まる、インドのアトリエと手をとり、完成した素材です。


外寸法
幅 180mm × 高さ 170mm × 底マチ 50mm
ショルダー 1500mm

収納機能
メインスペース×1
内部ポケット X 2

製品重量
約200g

品番
1-60-26471

素材
羊革

製造国
インド

[ 商品ご購入時のご注意 ]

天然皮革のため、一枚ごとに表情が異なります。生きていたときについたキズや、シボ、色ムラがある革も、個性のひとつとしてRENでは捨てることなくバッグを作っています。キズは消えることはありませんが、つかうほど革の表面にツヤが生まれ、キズや色ムラも馴染んでいきます。キズや色ムラが理由による、商品の返品や交換はできませんのでご了承ください。

 

[ 色移り・色落ちについて ]

デニム、藍染め、綿素材の洋服などと合わせて着用される場合、摩擦によって、革に洋服の色が付いてしまう(色移りする)可能性があります。素材の性質上、一度ついたものを完全に落とすことはできませんのでご注意ください。
また、バッグが雨や汗に濡れたり、摩擦が加わることで、お洋服に革の色が移る可能性もございます。明るめのお洋服と合わせる際はお気をつけください。

 

[ お手入れ方法 ]

雨や水汚れを予防するには、バッグをお使いいただく前日までに防水スプレーお使いいただくと効果的です。RENの革質と相性のよい、コロニル製の防水スプレーを2種類ご用意しています。3週間ごとに防水スプレーをかけなおすことで撥水効果が持続。詳しい使用方法は、ケア用品商品ページをご覧ください。

▶︎ ケア用品商品一覧

 

▶︎ ケアに対する考え

 

[ 保管方法]

製品を長い間ご使用にならない場合には、風通しの良い空間で保管をするようにして下さい。湿度の高い場所での保管はカビの原因や革が変質する可能性が有りますので避けてください。

 

※革のにおいについて
どの革製品にも言えますが、皮革にはそれぞれ独特な匂いがあります。特に、真新しい皮革製品は匂いをきつく感じてしまう方も多くいらっしゃいます。匂いを和らげる方法としては、バッグを袋から出し風通しがよく陽のあたらない場所へ干していただくと、10 日程度たった頃から徐々に匂いは薄れ始めます。(但し、同一製品でも色番や染料の入り具合によって 匂いの強さ、匂いが薄れていくまでの時間に個体差があります。)  

 

[ お修理について ]

RENのアトリエではお修理も承っています。編み目のほつれなど、お困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

▶︎ お修理についてはこちら

 


関連商品


同じ素材の商品を見る

 

レザーメッシュバッグの商品一覧を見る

 


関連COLUMN

 

気品あるニットソーのように シープメッシュの存在感。

 


”冬のメッシュバッグ”という提案。スタッフのお気に入り。

 


〈スタッフレビュー〉シープメッシュを使ってみて ——6つの「想像と違った」こと。