商品情報にスキップ
1 translation missing: ja.general.slider.of 24

※配送日数 / 配送料 について

 

ON / OFF を問わない
自由なトートバッグ

軽量で強度のあるピッグスキン・ハリーで仕上げたワイドトートは、ランチバッグに比べ、ゆったりとした収納スペースを備えたビジネスシーンにも選ばれているトートバッグ。シンプルなデザインと構造だからこそ、ON・OFFを問わず様々なシーンで活躍します。

 

 

[ON] お仕事バッグとして

13インチのノートパソコン、A4サイズの書類やファイルもゆったりと入れることができます。バッグの内装は仕切りがないシンプルなつくりだからこそ、使う人の用途に自由に対応。入れたい物を工夫して収納できるのもいいところです。

 

 

お仕事用のトートバッグとして使う場合、また、荷物の重みでバッグの底のたわみが気になる場合に、別売りの「底板」を入れることで解消します。

 

▲底板(大)を入れた状態

 

[ オプションアイテム ] 底板・大(310mm×140mm) ¥3,850-
▶︎商品ページはこちら

 

 

[OFF] お買い物や旅行バッグに

荷物が増えるお出かけシーンにも、おすすめ。持ち歩く荷物が増えていく旅先や、休日のお買い物にも重宝します。

 

 

また、お出かけの際の必需品が多くなる、小さなお子さまとのお出かけシーンや、マザーズバッグとしても人気のサイズ。使う人の用途に自由に馴染みます。

 

 

 

大きいけれど軽いこと
ワイドトートの軽さの理由

ピッグスキン・ハリーのワイドトートの魅力は、大きいけれど軽いこと。見た目に比べて、とても軽量です。バッグ本体の重さはおよそ480g。身近なものに例えると、その重さは小玉のりんご約2個ほど。

 

 

一般的な牛革のトートバッグと比べると、約1000gほどの差があります。軽い理由は、ピッグスキンの素材そのものがとにかく軽いこと。また、軽さを損なわないシンプルな構造にあります。

 

 

ピッグスキンの床面(革の裏面)は、毛羽が抜けにくいため裏地をつけずに仕立てています。素材の長所を活かし、バッグとして必要なパーツを最小限に構築すること。シンプルなデザインのなかには、軽さへのこだわり、素材のこだわりがつまっています。

 

 

折りたためるほど、やわらかい

軽さに加え、やわらかな質感も魅力。折りたたむことができるほどやわらかく、ふっくらとした触り心地です。革の繊維密度が高いため、軽くても丈夫。しなやかな表情はまるで布バッグのようにも思えるほど。

 

 

袋のようなシルエットライン

レザーでありながらも、布袋のような感覚。レザーバッグは重くてかたい、そんなイメージを覆す、ピッグスキン・ハリーだからこそうまれた日常に馴染むトートバッグです。

 

 

持つ人それぞれのフィット感

人がバッグを持ったときの、人とバッグのバランス。ワイドトートもそんな視点から、ハンドルの長さや全体のバランスが設計されています。肩にかけたときも、手に下げたときも、どちらもバランスよく。そして、どんな人にも馴染むこと。

 

 

性別を問わずにゆったりと肩掛けができる、ハンドルの長さ。ハンドル幅は、肩掛けしたときにもズレにくく、肩への負担も和らぐよう、厚みを持たせた四つ折り仕様で仕上げています。

 

▲168cm / 151cm

 

小柄な身長の方でも、手持ちした際に床からの距離が保てます。身長や性別を問わずに、持つ人にしっかりと馴染みます。

 

 

十人十色の経年変化

使う人次第で変化する、経年変化。使い込むほど革の表面には艶がうまれ、ヴィンテージ感のある表情へと変化していきます。入れる荷物や使う頻度によって、その味わいはさまざまです。

 

▲ black / 経年変化イメージ

 

▲ pink beige / 右:経年変化イメージ

 

▲ pink beige / 経年変化イメージ

 

▲ 右 : Mサイズ / 左 : L サイズ

 

Mサイズよりも大きい、ワイドトートL

ワイドトートは、MとLの2サイズ展開。ワイドトートよりも収容量が大きいLサイズ。

また、ピッグスキンでは計3つの素材。また、牛革では2つの素材でも展開しています。同じカタチでも素材によって印象も異なります。用途やシーンに合わせて、しっくりとくる素材を選んでみてください。

 

▶︎ワイドトート商品一覧はこちら

 

 

お手入れについて

とくにケアをせず、ありのままの変化を楽しんでみる。そんな使い方も、RENではおすすめしています。ピッグスキン・ハリーは「素上げ」といって革の表面に加工を施さず、革本来の風合いをそのまま使用しています。そのため油分や水分は吸着しやすい特性があります。バッグを使う前に防水スプレーを使用することで、汚れや水濡れを予防することができます。

▶︎ケア用品はこちら

 

RENのアトリエでは、お修理も承っています。お使いいただくなかでお困りのことがありましたら、まずはお気軽にご相談ください。

▶︎お修理に関するお問い合わせはこちら

 


HALLIE / ハリー

ブランド立ち上げ当初から、私たちが大切にしているオリジナルピッグスキンです。当時は革といえば牛革で、傷や色ムラのない、ひと目見てわかるクオリティがもてはやされていました。そんななか独自の価値を求めて素材を探し、めぐりあったのがハリーです。比較的キズや色ムラが多く、一般的に裏材として多く使われていた素材。ですがとにかく軽く、密度が高いため、薄くても丈夫であること、通気性のよさ、布のようなしなやかさに、私たちは可能性を感じたのです。部位による密度や質感の違いや染料を研究し、原皮をできるだけ無駄にしない方法を編み出すことで、いまではその魅力が多くのひとのもとに届いています。

[ 商品ご購入時のご注意 ]
天然皮革のため、一枚ごとに表情が異なります。生きていたときについたキズや、シボ、色ムラがある革も、個性のひとつとしてRENでは捨てることなくバッグを作っています。キズは消えることはありませんが、つかうほど革の表面にツヤが生まれ、キズや色ムラも馴染んでいきます。キズや色ムラが理由による、商品の返品や交換はできませんのでご了承ください。

 

 

外寸法
幅430mm × 高さ280mm × マチ150mm
ハンドル全長490mm

製品重量
約480g

収納機能
メインスペース×1
内部つり下げポケット × 2

品番
1-30-11113

素材
豚革 (ピッグスキン・ハリー)

 

[ 商品ご購入時のご注意 ]

天然皮革のため、一枚ごとに表情が異なります。生きていたときについたキズや、シボ、色ムラがある革も、個性のひとつとしてRENでは捨てることなくバッグを作っています。キズは消えることはありませんが、つかうほど革の表面にツヤが生まれ、キズや色ムラも馴染んでいきます。キズや色ムラが理由による、商品の返品や交換はできませんのでご了承ください。

 

[ 色移り・色落ちについて ]

デニム、藍染め、綿素材の洋服などと合わせて着用される場合、摩擦によって、革に洋服の色が付いてしまう(色移りする)可能性があります。素材の性質上、一度ついたものを完全に落とすことはできませんのでご注意ください。
また、バッグが雨や汗に濡れたり、摩擦が加わることで、お洋服に革の色が移る可能性もございます。明るめのお洋服と合わせる際はお気をつけください。

 

[ お手入れ方法 ]

▶︎こちらでご紹介しています

 

[ 保管方法 ]

製品を長い間ご使用にならない場合には、風通しの良い空間で保管をするようにして下さい。湿度の高い場所での保管はカビの原因や革が変質する可能性が有りますので避けてください。

 

※革のにおいについて
どの革製品にも言えますが、皮革にはそれぞれ独特な匂いがあります。特に、真新しい皮革製品は匂いをきつく感じてしまう方も多くいらっしゃいます。匂いを和らげる方法としては、バッグを袋から出し風通しがよく陽のあたらない場所へ干していただくと、10 日程度たった頃から徐々に匂いは薄れ始めます。(但し、同一製品でも色番や染料の入り具合によって 匂いの強さ、匂いが薄れていくまでの時間に個体差があります。)  


関連商品

 

ワイドトートM 対応の底板はこちら

 

同じ素材の商品を見る

 

ワイドトートの商品一覧を見る

 

 

COLUMN

【革のこと】 RENのピッグスキン・ハリーの秘密。